【時間の有効活用?】満員電車の過ごし方【社畜のたまり場】

スポンサーリンク
人生論
スポンサーリンク

満員電車とは?

言わずもがな、社畜の皆さん愛用の満員電車。

いかがお過ごしでしょうか?

片道1時間通勤だと、平日20日働いていたら往復40時間ぐらい過ごしていることになります。

そんな”痛”勤電車ですが、少しの工夫で有意義なものになると忍ぽんは思います。

忍ぽん
忍ぽん

最近は周りを見ても、スマホ、スマホ、スマホ・・・

好奇心旺盛なので、いろんな人のスマホを覗いております。(チラ)

社畜が行く満員電車の過ごし方

学生時代から考えると10年以上、電車に乗っている忍ぽんが独自調査を致しました。

あるあると思って、自分の身を振り返ってみてください。

スマホゲーム

王道ですよね。

とりあえず、ほとんどの方がスマホゲームをしていると思います。

ツムツム、パズドラ、モンストあたりが定番でしょうか。

時間を忘れられるもっともコストパフォーマンスの良い通勤方法だと思います。

買いたいものを閲覧

セキュリティ的にどうなの?って思いますが、結構いらっしゃいます。

クレジットカードの購入確認画面とか平気で回りに見せている方がいますが、結構危ないです!

内容的には、家電と洋服を見てる方が、多いですよね!

忍ぽんも、買いたいものがある時は評価や評判を見ています。

お家についてから購入するようにしているので、お気に入りやブックマークに登録しています。

資格の勉強

通勤電車でストレスを抱えるのに、さらに自分を追い込む行為…

ちょっと分厚めの参考書を抱えて勉強している方がいらっしゃいます。

素晴らしい精神ですが、せめて座ってからやったほうが身の入り方が違うと思います。

さらに、本ではなくKindle楽天Koboでの電子書籍で読み物をしたほうが周りの人への被害が少なくてスマートです!

忍ぽん
忍ぽん

資格の勉強をするなら、スマートフォンのアプリでできる一問一答方式がお勧めです。世の中便利な時代になりました。

SNS関連

instagramやTwitter、Facebookなどですね。

実際に見ている人の年齢順で並べてみました。

今は個人を評価する時代なので、自己を高めるためにもSNSは一つぐらいやっておくと

情報の入り方が違うと思います。

満員電車で過ごす経験値は?

どれもこれも素晴らしい電車の過ごし方だと思います。

しかし、忍ぽんが最も重要視しているのは、

自分に経験値が入るのか?」です。

なんとなく、スマホをいじっていませんか?

なんとなく、本を読んでいませんか?

時間は有限です。すこしでも自分の「経験値」となるよう過ごすのはいかがでしょうか。

個人的にオススメは以下の2点です。

Voicy

有名人やブロガーさんが声でお届けするラジオみたいなものです。

自分の考えって凝り固まってしまうんですよね…

それこそいろんな方がやっていますので、自分とは違う考え方を提供してくれます。

  • 借金背負って、離島に住んでいる方
  • 不動産投資の神
  • 若くして勤め人をリタイアしてニートしている人

忍ぽんの趣味が入ってしまいましたが、自分の趣味に合った人を聞くことをお勧めします。

Youtube

正直本を見るより、頭に入りやすいです。

お金もかからず、なんでこんなものが無料で?ってなるレベルです。

色んな知識を学べる動画がそこら中に配信されています。

実際に資格を取ろうと思っている人は、資格の名前で検索してみてください。

優良な教材が配信されていると思います。

でも通信料が…(番外編)

YoutubeやVoicyはストリーミング配信と言って、

常に通信料がかかります。

忍ぽんは有名キャリアから「楽天モバイル」に変更致しました。

変更したことによって、

  • 月々支払いが1000円代(ポイント払い)になった
  • 通信データが使いたい放題

でストレスなくスマホを利用できています。

格安SIM?なんだそれ?って方は

下の記事が参考になれば、幸いです!

満員電車は、もったいなくない

先輩からのアドバイスで、

仕事場と近いほうが良い

通勤時間は、なるべく減らしたほうが良い

と聞きますが、

忍ぽんは、ある程度通勤時間を取ったほうが良いと思います。

理由としては、

  • 通勤時間があることで朝早く活動できる
  • 通勤時間を有効に使うことで、周りから一歩抜け出せる
  • 近いからと言って、朝活している人が少ない

があると思います。

一時間、平日毎日行動するってすごくないですか?

忍ぽん
忍ぽん

時々は、スマホゲームしても良いんです!

ゆるりだらり確実に経験値を積んでいきましょう。

 

人生論
スポンサーリンク
シェアする
shinobuponをフォローする
スポンサーリンク
忍ぽんのつむつむ

コメント

タイトルとURLをコピーしました