【後悔しない!】大学生・大学院生でやっておいた方が良いこと3選!

スポンサーリンク
人生論
スポンサーリンク

社会人は忙しい?

忍ぽん
忍ぽん

学生時代に戻りたい

社会人の方々は、一度は絶対思いますよね。

逆に学生の時は、早く社会人になってバリバリお金を稼ぎたいって思っていました。

いざ社会人になって時が経つと、時間に追われて、やりたいことができなくなってしまいます。

社会人になると、時間がないといわれている理由は朝は早く、帰りが遅いことです。

月の法定労働時間は160~180時間程度で、平均的に毎月40時間前後残業している事になります。実際に、残業時間の平均は47時間という調査結果も出ています。「残業時間の平均は47時間」。平均すると1日2時間以上残業をしていることになります。

https://roudou-pro.com/columns/51/

大体の会社が9時~18時の8時間労働(お昼休憩1.0時間)なので

残業を2時間するとなると、20時にお仕事が終わります。

そこから、電車で家に帰り、ご飯を食べ、お風呂に入りみたいなことをすると

あっという間に23時とかになってしまいます。

そこで今回は、学生の頃やっておけばよかった…と後悔していること3つをピックアップしました!

【あえて苦行】行列に並ぶ

社会人だと並んでまで「飲みたい」「食べたい」って思わなくなるんですよね…

休日に出かけると、どこもかしこも行列だらけで、

ファミレスに入るのにも並ぶ必要があったりで、もう散々です。

忍ぽん
忍ぽん

何故大〇屋に入るのに、1時間待たねばならんのだ…

なので、並ぶ時間が比較的短い平日に「人気なもの」、「旬なもの」を体験しておいた方が良いです。

また、休日は混雑してしまうスポットに行ってみることも新しい発見があると思います。

自分が少しでも興味のある「並ぶもの」は、講義が早く終わった平日に行ってみると良いと思います。

【定番】日数がかかる旅行

「学生のうちにやった方が良いことは何ですか?」の質問に対して、

返答率第一位(忍ぽん調べ)は「旅行にいっておけ。」だと思います。

社会人は、長い休みが取りにくいです。

例えば、一番長いといわれている連休はゴールデンウィークですよね。

それでも、10連休です。(普通のゴールデンウィークは、5~6連休ぐらいでしょうか。)

旅行の準備に1日、帰宅してからゆっくりしたいので1日猶予期間があるとすると

中8日しか旅行に行けません。

ヨーロッパへ往復の移動時間も考慮すると、自由に遊べるのは中6日になります。

ドイツまでの飛行時間
12時間
イギリスまでの飛行時間
12時間30分
フランスまでの飛行時間
12時間30分
イタリアまでの飛行時間
12時間30分
スペインまでの飛行時間
14時間30分

https://www.localtime.jp/flight/

最長といわれている10連休で中6日なので、5~6連休なんて自由時間は1,2日しかありません。

また、ゴールデンウィークは、日本全国のお休み期間になるので価格も高いです!

JTBで調査いたしましたが、

  • 6日間(移動時間含め)
  • パリに行く
  • 同じホテル
  • 大人二人旅

という状況で、11万円違いました!

需要と供給でこんなにも差が出てしまうので、

旅行にいっておけ。」というは、あながち間違いではないのかもしれません。

【意識高い系?】勉強をする。セミナー・勉強会に参加してみる。

ここでいう勉強は、自分の興味を持った分野の勉強です。

学校で教えてもらわない金融(株や不動産)/クレジットカード(ポイント生活)など

大人になったからこそできる自由研究(いわゆる自己投資)をしてください。

社会人になると勉強なんて絶対しません!

平日は、

  • 仕事に行く前の朝活
  • 昼食中の昼活
  • 仕事から疲れて帰ってきた夜活

など俗にいう意識高い系に自分でならないと時間的に厳しいですし、

なによりすべての時間に仕事が絡んでくるのでやる気が出ません。

休日は、仕事から解放され、勉強のことなんて頭から抜けちゃいます。

忍ぽん
忍ぽん

必要に迫られて、勉強をしなければならない状況はありましたが、

自分の興味がないので、全然頭に入ってこないです。

また、セミナーや勉強会は平日にやることが多いです。

社会人になると残業(緊急対応)というものがあり、必ずセミナーに参加できる訳ではないです。

そこで、時間をコントロールできている学生の方が、勉強会・セミナーに参加しやすいと思います。

学生でも参加できるセミナーはたくさんあるので、興味があったら調べてみてください。

ちなみに、エンジニアに興味がある方は「サポーターズCoLab」は参加しやすいと思います。

Twitterさえあれば、気軽に参加できますし、

発表によっては、YoutubeのLive配信があるので、現地に行く必要がありません。

終わりに

社会人になると、どうしても時間的な制約は受けてしまいます。

サラリーマンなので時間を切り売りしているので仕方がないのですが、

学生の皆さんは違います

講義も自分の意志で取捨選択できると思います!(やっていいかどうかは…。)

日々の講義、レポートの提出等忙しいとは思いますが、

平日をうまく利用して、学生生活を楽しんでください!

人生論
スポンサーリンク
シェアする
shinobuponをフォローする
スポンサーリンク
忍ぽんのつむつむ

コメント

タイトルとURLをコピーしました