【服装はどうしよう?】顔合わせ当日の経験談

スポンサーリンク
恋愛・結婚の話
スポンサーリンク

顔合わせとは?

顔合わせ結納何が違うのか。

顔合わせ当日までに気を付けることについては、以下の記事で記入致しました。

今回は、顔合わせ当日に気を付けるポイントや服装について忍ぽんの経験談をお話しします。

顔合わせの服装

まずは、両家のご両親、兄弟の服装を決めてあげましょう。

お父さんお母さん目線、

  • どんな服装で行けばよいか
  • 向こうの両親はどんな服装で来るのか
  • ご飯を食べるところはホテルなのかレストランなのか

などが悩みの種です。

忍ぽん
忍ぽん

大体、男性はスーツですけど女性は色々と考えることが多いと思います。

安心して、顔合わせに来ていただけるよう事前に「こんな場所でご飯会を開く予定です。」と画像やURLでお店の雰囲気を見せてあげるほうが良いと思います。

忍ぽん
忍ぽん

ちなみに忍ぽんは、夏の暑い時にクールビズで上着持ち込みNGでやりました!

最後まで父親は悩んでましたけどね…

自分たちのやりたいようにやるのも大事です!

顔合わせ当日のポイント

初めて両家のご両親が相まみえる場所です。

両親もドキドキワクワクで来てくれるわけです。

いよいよ当日となる顔合わせでの大事なポイントを紹介します。

席順はどうするの?

大体、30分前ぐらいにお店について席札を置きました。

忍ぽん
忍ぽん

席札は作らなくても問題ありません!

忍ぽんは記念になるように、席札を作ってみました!

500円ぐらいで作れるのでオススメです!

上座、下座どう座るかですが、基本的に上座から父⇒母⇒兄弟姉妹⇒本人の順で座りますね。

やってはいけないのは、「何も考えずに家族座らせること

自分たちの考えに基づいて座らせるのが大事です。

困ったときには、お店の人にも聞くことも手です。

様々な経験をしていると思うので、きっと相談に乗ってくれますよ!

顔合わせの始め方は?

新郎の出番ですね!

失敗しようが成功しようがアルコールでみんな忘れますので、緊張せずに大丈夫です!

基本的には、料理が運ばれてくる前に初めの挨拶婚姻届を捺印(する場合は)と記念撮影ぐらいは終わらせておきましよう。

お店の人には、どんなタイミングで料理が運んで頂けるか打ち合わせても良いかもしれません。

忍ぽん
忍ぽん

料理で婚姻届けが汚れても嫌ですしね!

会話のネタはどうすればよい?

せっかく集まってもらったのにシーンとしてしまうのは悲しいですよね。

会話のネタとして用意したほうが良いことを記述します。

  • 新郎新婦の子供の頃がわかるようなエピソード
  • 新郎新婦が出会ってからの今までの軌跡がわかるようなアルバム
  • 家族の趣味や年齢がわかるような資料
  • 今後のスケジュール(結婚式を考えているかどうかなど)
忍ぽん
忍ぽん

両家の両親の年齢がわかると親同士で話が盛り上がることも…

A4一枚でもしおりみたいな形でもっていくとよいです。

ネットで調べるとフリーの素材がありますのでちょこっと書き直すだけで作れます!⇒コチラ

連絡先の交換は?

自分たちの連絡先は、しおりに記入したり家族Lineで共有したりと楽にできると思います。

両親同士の連絡先の交換はどうしましょうか

忍ぽん
忍ぽん

是非とも交換した方が良いです!

結婚式の準備だとか、いろいろと便利になることが多いです。

特に夏に結婚式を挙げたい場合、「服装をどうするか」で結構揉めます。

新郎新婦はある程度決まっているため、苦労はないのですが

両親は、留袖や燕尾服など認識を合わせないと恥をかいてしまう場合が多いので、両親同士で会話ができる場所を設ける必要があります。

忍ぽん
忍ぽん

今ではLineでやり取りしている方も多いので、両親がLineをやっていたら是非とも両家の交換を進めましょう!

両家からの挨拶は?

軽く自己紹介もしてもらっていますが、両家のお父さんやお母さんの挨拶は必要でしょうか。

忍ぽん
忍ぽん

お父さんの挨拶は締めになるため、嫌がらなければぜひお願いして下さい

基本新婦⇒新郎のお父さん順でやってもらった方が良いですが、

年齢や体調を考慮して、順序は決めてもらって良いです!

特に顔合わせという食事会なので自分達がコレだ!と思う決め方で良いです!

そして最後に、新婦と新郎から挨拶をして、終わりになります。

顔合わせは怖いものではない

顔合わせかー嫌だなー!億劫だなー」って思っている方もいらっしゃると思います。

お父さんお母さんの立場になって、結婚が決まった報告を自分の娘息子がしてくれるのは嬉しいものです。

失敗もその後は笑い話になりますので、まずは自分達が楽しむという意識をしてみてください。

自分たちも楽しめないのに、ほかの人を楽しませようなんてできませんからね!

忍ぽん
忍ぽん

顔合わせを通して、両家仲良くなったと思います!

新郎新婦を差し置いて、裏で飲み会していたり…

両家の中が良いと、結婚後の生活も楽になりますので、是非とも怖がらずやってみてください!

恋愛・結婚の話
スポンサーリンク
シェアする
shinobuponをフォローする
スポンサーリンク
忍ぽんのつむつむ

コメント

タイトルとURLをコピーしました